MEMBER
Y.Y

Y.Y
入社12年目

ULVANIAC入社まで

前職では孫請けあるいはさらにその先といった受注形態であり、折しもリーマンショックと重なった事により、不安定な経営状態であったため、1次受けをメインとした安定した環境で働きたいという事が大きな要因であった。
また、前職もそれほど大きい会社ではなく社員全員の顔が見えないという事にはやや抵抗があり、規模感からしてもマッチしていた。 そんな中でいよいよ前職の状況も逼迫してきた中で、スカウトより声をかけて頂いた事がきっかけだった。

仕事のやりがい

入社当初はアプリ開発を行ってきたが、以前より興味を持っていたインフラ領域にシフト、現在ではデータベース構築を中心としたインフラ系業務を主担当としている。
いわゆる「アプリケーション開発」(特にB to Cのフロント画面のような)とは毛色は違い地味な側面はあるが、満遍なく全ての領域の人と関わりをもちシステムが動く土台作りをしているといった面が、何か問題が発生した場合には広範囲に渡る大変さもあるがやりがいとなっている。

将来の夢

技術面で言えば、昨今PostgreSQLの需要が高まっている事を感じる場面が多々あるため、あらたな領域の開拓のためにも継続的な情報のキャッチアップ、クラウド環境におけるDB構築といった領域についても知見を深めて行きたいと考えている。
また、現在では現場のリーダーという立ち位置で業務に携わっているが対顧客折衝といった面やスキルの継承といった部分にも積極的に携わっていければと思う。